スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独り言

改めて、前回記事分の検証を行ってみての感想だが、
やっぱり、基本は間違っていないトレードが出来ていると思う。

トレードでエントリーするところは間違っていないし
心の制御も出来ていると思う。
煮詰めるとすれば、損義理のタイミングである。

最大損失を基本-20pipsとしているが
ローソク足の形がまずかったら即損切をやりたいところが
できていないところがある。
ここをしっかり損切できればよい結果につながると思う。


あとやっぱり、私用でトレードできていない日に
結構相場が動いてしまっているのが残念だった。
まあ、しかたないんだけど・・・

最近はマイナスが続いているけれど
マイルールで4回5回負けが続くのは当たり前!
あんまり気にしすぎることはない!

今のペースを崩すなよ!
しっかりと大きく動いたときに取れればいいんだから!


以上独り言でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>トレードでエントリーするところは間違っていないし
>心の制御も出来ていると思う。

でも負ける。そして、本当なら負けを取り戻し、さらにプラスにしなければいけない日にはトレードしてない。
これって、勝てない人の典型的なパターンですね。

メンタル面の重要さも知っている、手法も優位性のあるものを持っている、資金管理もしっかりできる。
もしこれだけで勝ち続けられるなら、なぜ勝ち組が5%しかいないのか不思議だと思いませんか。

よく、メンタルの重要性を知らないから勝てる人は5%しかいない、と言われますが、これはちょっとおかしい気がします。メンタルにしろ、手法にしろ、資金管理にしろ、これら全て学べることなんですよね。学べることなのにそれを実行できない人が95%もいるってどう考えても不自然です。人間、それほどバカじゃないはず。

この話、分かる人は、「ああ、あのこと言ってるんだな」と分かるでしょう。でも、勝ってる人みんながこのことを知ってるとは限らないと思っています。逆に勝てない人は一度ぐらいは頭によぎったことがあるんじゃないか、と思います。だたそれを認めたくないだけで。
つまり、これは知らなくても勝てる人は勝てるし、知ってても負ける人は負けるという、なんとも厄介なものです。

考えてみてください。
なぜ、デモでは勝てるのに、実践になると負けるのか。
なぜ、負けるトレードばかりにエントリーするのか。
なぜ、勝てる時にはPCの前にいないのか。
なぜ、入った瞬間に反転するのか。
なぜ、リミット寸前で反転するのか。
なぜ、ストップをつけてから反転するのか。
なぜ、エントリーポイントが支持線、抵抗線になるのか。

そして、なぜ、これらの事柄が普通では考えられないような確率で起こるのか。。。

プロフィール

レナ

Author:レナ
誕生日:4月10日
趣味:ドライブ。温泉。
マイブーム:Versailles

フリーエリア
banner
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
5889位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2094位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。